蜜葬〜mitsusou〜 無料で読む方法とネタバレ zipやrawでも読める?

こんにちは♪

漫画大好きな管理人「マリメ」です。

先日、坂辺周一さんの最新作「蜜葬〜mitsusou〜」を読みました。

読んだ感想を、

結論から言うと、

 

 

と思ってしまいました。

 

1巻の最初からいきなり気持ち悪いシーンが描かれています。

キモい男が女性をころ○て、身体を切断するという残虐なシーンがあります。

こういうホラー系の漫画が苦手な人は絶対に読まない方がいいです。

坂辺周一さんの作品は怖いだけじゃなく、グロいし、人間の闇を描いているので恐怖度がものすごく高いです。

トラウマになってしまうので苦手な人は避けてください。

 

ホラー系が好きな人であれば満足するかもしれません。

しかし、中毒性が高い作品なので要注意です。自己責任で読んでくださいね!

 

もし蜜葬〜mitsusou〜を読みたいと思うのならコミックシーモアがおすすめです。

 

コミックシーモアなら安く読める。

「蜜葬〜mitsusou〜」を読むならコミックシーモアが一番お得です。

長く無料試し読みもできますし、新規登録すると70%OFFクーポンがもらえるのでお得に蜜葬〜mitsusou〜を読むことができます。

無料試し読みも長くできるのでまずは無料で読んでみてください。

コミックシーモアで蜜葬〜mitsusou〜を無料で読む>>

 

 

コミックシーモアの特徴

登録料・解約料なし
クーポン多数なのでお得に読める
無料試し読みのページ数が長い

 

コミックシーモアなら

・長く無料試し読みできる
・蜜葬〜mitsusou〜がどこよりも安い
・いち早く読める

 

コミックシーモアならお得に読むことができます。

ぜひお得に読んでくださいね。

 

現在70%オフクーポンも配布されているので購入する時もお得です。

 

\70%OFFクーポン発行中/

無料試し読みはこちら

 

 

漫画蜜葬〜mitsusou〜はzip、raw、漫画バンクで無料で読めるか?

いろいろ探してみましたが、蜜葬〜mitsusou〜はzipやrawなどの無料ダウンロードはありませんでした。

違法サイトで読むことは著作権違反にもなりますし、ウィルス感染する危険性もあります。

 

違法サイトがなぜ漫画を無料で読めるようにしているかというと、ウィルス感染させて個人情報を抜き取ろうとするためでもあります。個人情報を抜き取られると不正にクレジットカードを使われて後で大変な目に遭います。

 

ですので違法サイトの利用は避けましょう。

 

刑事罰として200万円以下の罰金の可能性もあるので違法サイトにアクセスすることもダウンロードすることもやめましょう!

 

漫画はそんなに高いものではありませんので、安心して読むためにも購入して楽しく読みましょう。

 

蜜葬〜mitsusou〜 1巻1話の感想

蜜葬〜mitsusou〜1巻1話では、いきなりグロいシーンが出てきます。

グロいというかかなり怖いシーンです。

気持ち悪い男がニヤニヤしながら女性の首を絞めて「おめでとう」と言っています。

そしてその女性の身体を触り、「きれいだよ」と囁くのです。

 

この男は精神異常者で、女性に害を与える生きている価値のない人間です。価値がないどころか、存在しない方がよかった人間です。

そんな精神異常者が蜜葬〜mitsusou〜1話で登場します。

 

おそらく主人公である「まりの」はこの精神異常者と関わってしまうのでしょう。

というのも、ラーメンを食べていたら髪のニオイをこの男に嗅がれてしまうシーンがあります。

 

蜜葬〜mitsusou〜を読んだ人の感想

 

坂辺周一さんの作品は今までたくさん読んできましたが、蜜葬が一番怖かったかもしれません。

中毒性がある作品ですね。

こういう事件ってありますよね。

現代社会の問題を取り上げた作品だと思います。

蜜葬1巻の最初から女性の裸が出てきて、しかも見てはいけないようなシーンだったので驚きました。

いきなりショッキングなシーンです。

観覧注意作品ですね。

 

\70%オフクーポン発行中/

無料試し読みはこちら

続きは本編で!

コミックシーモアだと長く無料試し読みできますし、70%オフクーポンがもらえるのでお得に読むことができます。

 

ぜひ蜜葬〜mitsusou〜はコミックシーモアで読んでみてください。

 

\半額クーポン発行中/

無料試し読みはこちら

蜜葬〜mitsusou〜 作品情報

作品名 蜜葬〜mitsusou〜
作者 坂辺周一
配信 コミックシーモアなど
出版社 日本文芸社
レーベル 漫画ゴラクスペシャル

 

 

関連記事

 

タイトルとURLをコピーしました